小平・花小金井の鍼灸整体院「体の流れ、便秘でご飯が食べられない」

2019/09/06 ブログ ブログ

小平・花小金井の鍼灸整体院「体の流れ、便秘でご飯が食べられない」鍼灸あのん和療院

小平・花小金井の鍼灸整体院 鍼灸あのん和療院のブログをご覧いただきありがとうございます。

 

便秘でご飯が食べられない20代女性

長い間便秘が続いて気持ちが悪い。そういってその女性は来院されました。腰痛などで通院される方で便秘も治ったという方が多い中、便秘が主な症状で来られる方もいます。この女性は20代後半の方で、スポーツなどは普段あまりしませんが、仕事では割と動き回ることが多いそうです。極端な運動不足や食事の面では偏った生活ではないようです。


随分前から便秘気味でしたが、最近は便秘が長く続くことで気持ちが悪くなるようになり、下剤など試してみたが体の状態を見てもらいたいということでした。

腰痛や肩こりはいつもあるというわけではなく、時々感じる程度の様です。


立ち方を見てみると、股関節の周りに力がなく棒の上に体を載せているような感じの不安定さがあります。正座をしてもらうとまっすぐに座れません。背骨にも歪みが出ていて、うつぶせになった状態で腰を調べると、腰は後湾気味で筋肉はパンパンです。


早速バランスをとるために手足から整えて、そのあと体を捻る調整をしました。ちなみに全く痛みや衝撃は与えません。

操法の軽さに驚かれることが多いくらいです。

 

その後正座をしてもらうと、先ほどよりまっすぐに座れるようになりました。

他の歪みや硬さもずいぶん変化しました。
2度目の来院時に聞くとお通じがよくなった様で、気持ち悪さがなくなったそうです。食欲も戻ったらしく喜んでいました。


歪んだ体の形を元に戻してあげると、もともと持っていた力によって流れが戻ってきます。そして本来の働き通りに体の機能が動き出すのです。

 


便秘は本人に改めて体の流れを意識させます。 便秘が続くと食事も出来なくなり、流れが戻り便秘が治まれば食事が出来るようになる。歪みをとって体の形を整えると体の中では様々な反応が起こり、体は全力で健康を取り戻そうとし始めるのです。


当たり前だったことが当たり前でなくなった時、体の歪みをしっかり見てみると、知らず知らずにため込んだ故障やその名残りが歪みとして残っているはずです。
それらをしっかり改善すれば、体の循環と代謝が正常に行われ、病院にかからなくては治らなくなるといわれるようなものも未然に防ぐことが出来、健康に過ごせるのではないかと思います。

 

 

体のバランスを見直してみませんか?

 

 

小平・花小金井周辺の整体治療院をお探しの方へ


鍼灸あのん和療院では鍼・灸のほか独自のやさしい整体で一人ひとり向き合った施術をしています。
女性はもちろん小さなお子様の体の問題から刺激に弱いお年寄りにも対応しています。

 

(ブログは主に院長ではなくシンメトリー療法(手技治療)という特殊な整体担当が書いていきますので、シンメトリー療法メインの内容になります。院長の施術に関してはホームページをご覧いただければ詳しく書いてありますので、ぜひご覧ください。)

 

 鍼灸あのん和療院 

お問い合わせ・ご予約

☎    042-349-6248 

☎ 080-7894-3449 (シンメトリー療法に関する問い合わせ・予約はこちらがスムーズです。)

 

住所    : 東京都小平市鈴木町1-449-4

アクセス:JR中央線 国分寺駅発 花小金井駅方面行きバス 

     西武新宿線 花小金井駅発 国分寺駅行きバス

     いずれも『共済住宅』で下車 バス停すぐ

営業時間    9:00 〜 19:00

定休日    日,祝