小平・花小金井の鍼灸整体院「頭痛があって休まらない」

2019/08/23 ブログ ブログ

小平・花小金井の鍼灸整体院「頭痛があって休まらない」鍼灸あのん和療院
 


小平・花小金井の鍼灸整体院 鍼灸あのん和療院のブログをご覧いただきありがとうございます。

 
身体が休まらない頭痛

頭痛をもっている方はほんの少し体が動いただけでも痛みが悪化して寝ることすらできなくなってしまう人もいます。

目を使い過ぎているパソコンやデスクワークをしている人に限らず主婦の方や学生でもいます。

まずは目の使い過ぎだけでも減らせばいいのですが、全くゼロに出来ないのが現実です。

 


多くの人は頭痛薬にたよって仕事などをこなそうと頑張りますが、1錠から2錠、1日数錠飲んでも頭痛が治まらない人もいます。

あまりにも頭痛がおさまらないので、仕事を休むこともあります。しかし仕事を休んでも眠れない人もいます。

頭痛薬が効かないのであればどうすることもできず、苦しんでいます。

 

苦しい時は体を調べてみる

二次的頭痛(病気が原因による頭痛)でなければ体を整えることで症状は改善します

原因となる姿勢や動作、作業も考慮に入れ体を整えてからの過ごし方を改善すれば、疲れの偏り方が減り、頭を支える首の負担も減ります。そして血流もよくなるので頭痛薬も効きやすくなり、よく休めるようになります。

少しでも改善がみられると精神的にも落ち着き、緊張がとれるのでよく眠れるようになり体が回復していくのです。

 

そして少しの頭痛薬を併用しながら体を改善させていき、だんだん休める体にして薬をさらに減らしていくと、つらい症状が出る前に予兆が出てくるのがわかるようになります。

その時点まで行くことが出来れば、たとえデスクワークやパソコンを長時間使う仕事などについていても、緊張しやすい環境にいても、つらい頭痛にならないようになります。

 

頭痛をなくすにはまず目を休めよう

現代社会は目から入る情報が多すぎます。目に頼りすぎています。

感覚もアンバランスはよくありません。

ですから少しでも目を休め、他の感覚を味わうことも必要です。

 
お風呂に浸かってお湯の温かさを感じる、お茶を飲むときにスマホを手放してお茶を味わう、ゆっくり髪をとかしたり、好きなにおいをかぐ、静けさや好きな音楽に聞き入る。

自分の持っている感覚を確認するように感じてみる

そんな時間をとるように心がけることで、知らず知らずのうちに生活習慣もかわり体もよくなっていくでしょう。

 

 

小平・花小金井周辺の整体治療院をお探しの方へ


鍼・灸のほか独自のやさしい整体で一人ひとり向き合った施術をしています。
女性はもちろん小さなお子様の体の問題から刺激に弱いお年寄りにも対応しています。

(ブログは主に院長ではなくシンメトリー療法(手技治療)という特殊な整体担当が書いていきますので、シンメトリー療法メインの内容になります。院長の施術に関してはホームページをご覧いただければ詳しく書いてありますので、ぜひご覧ください。)

 

 鍼灸あのん和療院 

お問い合わせ・ご予約

☎    042-349-6248 

☎ 080-7894-3449 (シンメトリー療法に関する問い合わせ・予約はこちらがスムーズです。)

 

住所    : 東京都小平市鈴木町1-449-4

アクセス:JR中央線 国分寺駅発 花小金井駅方面行きバス 

     西武新宿線 花小金井駅発 国分寺駅行きバス

     いずれも『共済住宅』で下車 バス停すぐ

営業時間    9:00 〜 19:00

定休日    日,祝

  •