小平・花小金井の鍼灸整体院「便秘の時チェックするのは」

2019/08/12 ブログ ブログ

小平・花小金井の鍼灸整体院「便秘の時チェックするのは」鍼灸あのん和療院
 


小平・花小金井の鍼灸整体院 鍼灸あのん和療院のブログをご覧いただきありがとうございます。

 

運動もしているし食物繊維もとっているのに、便秘がなかなか解消しない。
そんな風に焦ってしまっている方がいるのではないでしょうか?

そのような便秘で焦ってしまっている方に、便秘の時になにをチェックするか。 

ちまたの整体でも便秘の時、骨盤のゆがみを正すとかお腹をもんで緩めるとかがあります。

お腹を柔らかくするために自分でもんだりしてませんか?


大体の方が便秘の時に初めにすることはストレッチやお腹をもんだり押したりです。

揉んで治らないとさらに焦ってしまいます。

下剤を飲むところまで行ってるとよほどこじれてしまっています。

 

便秘には考えられる原因はいくつもありますが、出ないことに焦りがつきまといます。

でも、そのあせりは便秘になる前から何となくありませんでしたか?
もともと慌てたりあせりやすくなかったでしょうか?

 のんびりしてそうに見えても実は気持ちがあせりやすいとか、実は気が小さいんです、というような人はいつも体を緊張させています。

 
その様な状態が続きすぎて内臓の働き、腸の動きが鈍くなり、体に歪みもあることでお腹に弾力もなくなってしまっているのです。

肩こりなどはあって当たり前で、あっても感じなくなっている人もいます。

肩を触ってみて硬いでしょうか?今の呼吸はゆったりしているでしょうか?

骨盤のゆがみをとれば体は全体が変わりますが、そのような便秘の人は骨盤とともに首まできちんと整える必要があります。骨盤が整い首も緩んで呼吸が楽になって、お腹に弾力が戻り動くようになります。

 

 便秘だからと体操をしておなかを伸ばし、直接ぐいぐいと自分の判断で押すのはちょっと待ってみましょう。

首が緩んで呼吸がゆったりしているかチェックしてみましょう。

きっと力が抜けきれず呼吸は浅いはずです。まずはお腹の事は忘れて首や肩へ焦点を移しましょう。首や肩がリラックスすればお腹も動いてきます。逆に首に緊張があればお腹も緩みにくいのです。なぜならお腹の神経は頭から首を通ってきているからです。
気持ちがあせれば首はさらに緊張してきますので、必ず肩・首を緩めることが大切です。

またお腹を温めるのもよいと思います。


ちなみに肩こりの人は、肩を緩めるのではなくお腹や脚を~ と書くと思いますが、今回は便秘が気になる方の場合ですので、つらいところと違うところからという原則通りです。

 

 便秘が気になって焦っているなら、肩こりを緩めるような気持ちで呼吸とともに体操してみるのがよいのです。

もちろん施術で歪みをとるのが一番です。シンメトリー療法(手技治療)では骨盤も首も一緒に整います。便秘の解消も体全体を整えることが大切です。

まずはお腹ではないところから動かして緩めてみることを試してみてください。

あくまで真剣にやりすぎないことがリラックスのコツです。

 

 

体のバランスに注目してみませんか?

 

 

小平・花小金井周辺の整体治療院をお探しの方へ


鍼・灸のほか独自のやさしい整体で一人ひとり向き合った施術をしています。
女性はもちろん小さなお子様の体の問題から刺激に弱いお年寄りにも対応しています。

(ブログは主に院長ではなくシンメトリー療法(手技治療)という特殊な整体担当が書いていきますので、シンメトリー療法メインの内容になります。院長の施術に関してはホームページをご覧いただければ詳しく書いてありますので、ぜひご覧ください。)

 

 鍼灸あのん和療院 

お問い合わせ・ご予約

☎    042-349-6248 

☎ 080-7894-3449 (シンメトリー療法に関する問い合わせ・予約はこちらがスムーズです。)

 

住所    : 東京都小平市鈴木町1-449-4

アクセス:JR中央線 国分寺駅発 花小金井駅方面行きバス 

     西武新宿線 花小金井駅発 国分寺駅行きバス

     いずれも『共済住宅』で下車 バス停すぐ

営業時間    9:00 〜 19:00

定休日    日,祝