花小金井の鍼灸整体院「交通事故後遺症について」鍼灸あのん和療院

2019/07/12 ブログ ブログ

花小金井の鍼灸整体院「交通事故後遺症について」鍼灸あのん和療院


こんにちは。花小金井の鍼灸整体院 鍼灸あのん和療院のブログをご覧いただきありがとうございます。

今日は衝撃を受けた身体の話です。

以前整骨院をしていた時に、交通事故にあった患者さんをよく診ました。いわゆるむち打ち症というものが多かったのですが、交通事故直後に来られる方や、少し時間が経ってから来られる方などとさまざまでした。
症状がひどい方は筋肉が緊張してしまっていて、痛みで夜もよく寝られないで方も多かったです。
私も今の整体をする前、整骨院開業当初は、電気を当てたりマッサージの様な筋肉をほぐす施術をしてとにかく回数をかけ、毎日毎日症状がなくなるまで続けていました。

交通事故後の初期は病院に通院される方がほとんどで、画像診断をしてくれる、シップ薬や痛み止めなど貰えることなどもあり安心なのだと思います。

しかし他に何をしているのかを聞けば、日々けん引したり電気を当てたりをしているのが多かったようです。
整骨院開業当時は、とにかく症状をとるには筋肉の固さをとる事だと思っていましたので、時間をかけ症状がなくなる様施術をしていました。

交通事故の通院にはいろんな目的もあるので一括りには出来ないですが、体のバランスが見られる様になってから言えることがります。
体に受けた衝撃は残っています
子供から大人までみんな同じです。衝撃の強さと体の負担への許容量によるところもありますから、軽いものはほぼ無くなるというところまで解消されることもあると思います。
しかし、特に無防備な状態で受けた衝撃は確実に残っていることがわかります。


交通事故に限らず、子供などは鉄棒から落ちた、友達と激突した。大人でも階段から落ちた、自転車で激しく転んだなどあります。骨折した後なども注意が必要です。
なぜ注意が必要かというと、子供はまだ体が柔らかいので負担を逃がすことが出来、影響が出ることがわからないまま成長してしまうからです。
高校や大学、もしくは就職してから体の不調を訴えてきて、体を観察するととても古いゆがみを見つけることがあります。おそらく小さいころにできた体のゆがみなのでしょう。症状がすぐ出るのは困ることでもありますが、わからないまま治ったと思ってしまって時間が経つことも、非常に困ったことになるのです。
治るのに時間がかかってしまうからです。

 いつもの例え話ですが、アルミホイルをイメージしてみます。
アルミホイルにできたシワを、衝撃を受けた体の緊張で縮んだ場所を表します。衝撃で体にできた緊張も、一度シワがよったところのように跡が残ります。体の場合は知らずに使えばその部分から疲れてきます。何をしても疲労が始まる部位が決まってしまうのです。アルミホイルでいえば固く押しつぶしたような塊になってきます。


痛みをいつ感じるかは個人差ですが、多かれ少なかれ皆さんもアルミホイルのダマのようなものが出来てきます。生涯それを固定化させないのが大切です。交通事故は、はじめのうちは受けたショックなどで症状が強く出ていて、ふつうは3か月から半年もすると症状が治まります。その理由はまた別にある場合もありますが。その期間に体をしっかり戻せるかどうかが非常に重要です。
交通事故に限らず、強い衝撃を体に受けたときは体に衝撃吸収の後が残ります。
受傷直後でなくても、なるべく早い時期にそうしてできた緊張の塊、からだの歪みを見つけそれを取り除くことで若々しく、長く元気に体を使っていけるのではないかと思います。

 

 

小平・花小金井周辺の整体治療院をお探しの方へ

鍼灸あのん和療院は女性が院長をしている落ち着いた雰囲気の治療院です。
鍼・灸のほか独自のやさしい整体で一人ひとり向き合った施術をしています。
女性はもちろん小さなお子様の体の問題から刺激に弱いお年寄りにも対応しています。

(ブログは主に院長ではなく「手技治療」という独特な整体担当が書いていきますので、「手技治療」メインの内容になります。院長の施術に関してはホームページをご覧いただければ詳しく書いてありますので、ぜひご覧ください。)

 鍼灸あのん和療院 

住所    東京都小平市鈴木町1-449-4

電話番号    042-349-6248

アクセス:JR中央線 国分寺駅発 花小金井駅方面行きバス 

     西武新宿線 花小金井駅発 国分寺駅行きバス

     いずれも『共済住宅』で下車 バス停すぐ


営業時間    9:00 〜 19:00

定休日    日,祝