花小金井の鍼灸整体院「脊柱管狭窄症といわれた男性」鍼灸あのん和療院

2019/07/11 ブログ ブログ

花小金井の鍼灸整体院「脊柱管狭窄症といわれた男性」鍼灸あのん和療院 


こんにちは。花小金井の鍼灸整体院 鍼灸あのん和療院のブログをご覧いただきありがとうございます。


今日は病院で脊柱管狭窄症と診断されてから来院された70代男性の話です。(ご本人に了承を得ています)


この方は、ゴルフが若い時から大好きで、これまで大きな病気などもしたことがなく、現在も仕事をされている大変元気な方でした。

時々腰が痛くなったりしたことはあったようですが、数日内でおさまる程度だったそうです。


ある時、中腰で作業をしていたら段々と痛みが出てきて、しだいに歩くのも辛くなってしまいました。数日間様子を見ても一向に良くならず、休み休みでなくては歩けなくなってしまいました。毎週行っていたゴルフの練習にも行け無くなり、仲間と行く予定だったコースも行けなくなりました。


病院で検査を受けると脊柱管狭窄症ですと診断され、ご本人も画像で確認し納得していました。電話で「私、脊柱管狭窄症なんですが治りますか?」と聞かれました。

私は「脊柱管狭窄症自体は治すことは出来ませんが、歩いたりゴルフをしたりは出来るようになるかもしれません。一度来てみませんか?」と言いました。

(脊柱管狭窄症は治らないんだろうけど、歩けるようになるかもしれないならなら行ってみようかな)と男性は思ったそうです。


初めてお会いしたときは、ゴルフが出来なくなってしまったことが残念でがっかり気落ちしているような感じでした。

立った姿は体が少し前傾し腰が伸びず、骨盤は右側が前に出るようにねじれ、肩や耳の高さが違っていました。普段から健康にはとても気を付けているらしいのですが、体はとても固くなっていました。

「これだけ色々バランスが違っていたら、相当体は損をしてますよ。きっと良くなりますよ。」と言ってから検査に入りました。


今回も手の操作から入りました。治療は大体は手か足から入ることが多いです。

操作のあと脊柱のラインを見たら少し腰のあたりが伸びていました。体の固い方なので、少しの変化でも充分なのです。

整体治療中はとても素直な感じで受けていただいていましたが、あとで聞くと変化はよくわからなかったそうです。

一回目の治療は全体のまとまりが出たところで終了しました。

治療後「先生、脊柱管狭窄症って良くなるの?」と尋ねてきましたので

「脊柱管狭窄症自体は治らないと思います。でも、これだけ体が傾いて固くなっていれば、それをとることができれば、体には余裕が生まれます。その余裕がからだの負担を減らし、楽に歩いたりゴルフが出来るようになったりするんですよ」と説明しました。

その時は「ふーーん。」という感じでしたが続けてみるようでしたので、「まず5回を目安に来てみてください。そのころには体も変化しているのでご自身でも感じがわかると思いますよ。」

そして1週間後に予約を入れていただきました。

 

1週間後に来院された時は、歩くのも休み休みでゴルフもしていませんでした。腰の痛みもまだあまり変わりないようでした。

ここでいつものように。

 手技治療は体のバランスをとるのを目的にしています。良い状態にして治るのを待つのです!

 

 

1回目で痛みが消えないのはそれだけ体の状態が悪いのです。

 

同じように体の負担を改善しても、たまった量が多ければ変化率は少なく感じます。

バランス改善の手ごたえがあるなら、深海から荷物を引き上げるように、時間がかかっても引っ張り上げ続けるのです!(^^)


今日もバランスを整えよう!そんな感じでからだ向き合います

 

前回良くなったところがまた歪んでいます。でも少し柔らかくなったようです。なかなか手ごわそうですが、少しずつでもいいのです。少し前回とはアプローチを変えて違う操法を使って整えていきます。

すぐに前回の治療後くらいに改善します。首の傾きもひどいのですが、それもさらに改善していきます。唯一ひどいのが骨盤まわりです。骨盤の右側が前に出ているのがなかなか変わりません。

いくつか操法をしてまとまりが出たので、今回もここで終了です。骨盤はまた次回に持ち越しです。なぜ全部治るまでやらないかって?

 

建物を建てるときにコンクリートを流してから固まるのを待つように、畑をたがやし、種をまいてから芽が出るのを待つように、整体にも順序があり工程があるのです。

 人間の体には刺激の適量があり、やりすぎは食べすぎやトレーニングのし過ぎのように逆効果になってしまうのです。

 

次回も1週間後に予約をとってもらいました。

3回目の治療の時、「先生、朝起きる時と中腰するのが楽になったよ。歩くのも休む回数が減ったねぇ。」

とおっしゃってくれました。私はもちろんうれしかったですが、まだ道の途中です。すぐに治療に入りました。

 

 

 花小金井の鍼灸整体院鍼灸あのん和療院 継続治療の効果

全体的には初めと比べるとずいぶん良くなってきています。骨盤の変化が出るかどうか。何度も調整していくうちに変化は出てくるはずです。

毎回治療をするたびに良くなっていきます。骨盤のまわりも少しずつ良い反応が出てきました。

 「整体ってすごいねぇ。歩くのが楽になったよ。ゴルフもできるようになるかなぁ?」「きっと出来るようになりますよ。」

 

そんな会話でまた次回です。週1回を続けてもらっています。

 4回目でさらに骨盤がまっすぐになってきました。ほぼ歩くのは大丈夫になったようです。ゴルフまであと少しかな?

 骨盤のところの捻じれを一つの目安として見ていました。5回目までにゴルフの再開には至りませんでしたが、充分効果は感じて頂いているようです。

7回目で仰向けに寝た状態で骨盤が水平になることが出来ました。そこで「次回来院の2日前くらいに練習行ってみてはどうですか?」というと「うれしいねぇ、ほんと来てよかったよ。」と言っていただきました。

 


練習後も痛みの悪化はせず、ご本人も無理なことをせずに少しずつ練習を始めたようでした。

 「脊柱管狭窄症と言われた時は、ゴルフするのをあきらめたんだけどねぇ。」

 今でも定期的にメンテナンスに来ていただき、ゴルフを楽しまれています。

 

人間の体は、良くも悪くもバランスを取ろうとしています。たとえ病院等でもう治らないと言われたとしても、体の状態を変えバランスをとる力を取り戻してあげれば、体が負担を逃がし正しい使い方、もしくは別の使い方が出来るようになり、また元の様な生活を送れるかもしれません。


ひどい状態の場合、今回のように時間はかかるかもしれません。この方よりもっと時間がかかることもあるかもしれません。それでも体を信じて、しっかり原因を取り除いて体を治していけば、今よりも元気に動くことができるようになるでしょう。

 

 

小平・花小金井周辺の整体治療院をお探しの方へ

鍼灸あのん和療院は女性が院長をしている落ち着いた雰囲気の治療院です。
鍼・灸のほか独自のやさしい整体で一人ひとり向き合った施術をしています。
女性はもちろん小さなお子様の体の問題から刺激に弱いお年寄りにも対応しています。

(ブログは主に院長ではなく「手技治療」という独特な整体担当が書いていきますので、「手技治療」メインの内容になります。院長の施術に関してはホームページをご覧いただければ詳しく書いてありますので、ぜひご覧ください。)

 鍼灸あのん和療院 

住所    東京都小平市鈴木町1-449-4

電話番号    042-349-6248

アクセス:JR中央線 国分寺駅発 花小金井駅方面行きバス 

     西武新宿線 花小金井駅発 国分寺駅行きバス

     いずれも『共済住宅』で下車 バス停すぐ


営業時間    9:00 〜 19:00

定休日    日,祝